So-net無料ブログ作成
検索選択

千原ジュニアの事故前の写真と事故後の写真の比較 [エピソード]

千原ジュニアさんといえば

昔、

バイクに乗っていて大事故に遭遇されたことは有名ですね。

本当にやばい状態だったようで

それこそ千原ジュニアさんは人生のその後について

真剣に悩むくらいの状況だったようです。

でも千原ジュニアさん、

部外者が勝手にいうのもなんですが、

この事故にあわれて結果としてよかったのではないか?

という感じが個人的にはしています。


千原ジュニアさんが大事故にあってよかった理由

やっぱり事故前と事故後では千原ジュニアさんの人格がいい方向に

変わった、というのがあると思うんですよ。

これは事故前の千原ジュニアさんと

事故後の千原ジュニアさんの

写真をみてもわかります。

デビューしたてのころ、千原ジュニアさんは

「ジャックナイフ」

という異名をとるほどとがったキャラで

誰に対しても突っかかっていくような感じでした。

もともと千原ジュニアさんは

「人見知り」

するくらいの性格の持ち主で、

それもあって周りを寄せ付けないような空気感をだしていたのかもしれませんけど。

でも事故後は一変。

人としてやさしくなったところが顔にも表れていて

「本当に穏和になったなー」

という感じがします。

誤解を恐れずにいうと

「人間らしくなったなー」

とも言えます。

だって、事故前の写真は
jr_jikomae.JPG
http://guitarpro.blog.so-net.ne.jp/2014-06-22より引用


といった感じで、よく言えばクール、悪くいえば眼が座っていて怖い感じの顔付だったのに対し

事故後の写真はというと
jr_jikogo.JPG
http://www.oricon.co.jp/news/confidence/46637より引用

といった感じですからね。

改めて見比べてみても

写真で見る限り全然顔付が違いますよね。

この顔付の変化は

事故によって整形をした、

というのももちろんあるのでしょうけど、

眼が全然違いますよ。

眼は整形によってどうなるものではないですからね。

単に眼の形とかそういうのではなく、

奥底にみえるやさしさ、っていうんですかね。

そういうものが事故前と事故後の写真では全然違います。

このように千原ジュニアさんが変わっていったのは

大事故による入院中に支えてくれたお笑い仲間の存在があるようです。

千原ジュニアさんが大事故から回復できた奇跡の理由とは?

千原ジュニアさん。

この大事故が起こる少し前にヘルメットを変えていたそうなんです。

もともとは

フルフェイスのヘルメットだったようなのですが、

事故前に

頭頂部だけにかぶるようなタイプのヘルメットに変えていたようです。

普通だとフルフェイスの方が安全な感じがしますが、

千原ジュニアさんの事故のケースだとフルフェイスだと

逆に危険だった、とのこと。

その理由はフルフェイスにするとヘルメットが衝撃を吸収できなくて

もろに首に衝撃がきてしまうんだとか。

まぁ、これはどういう事故に遭遇するかどうか次第ということですね。

結果、千原ジュニアさんの事故のケースだと、

その後の人生に影響を与えるような

障害を負うことなく無事回復できたようです。

ほんと、このヘルメットで千原ジュニアさんの人生が180度変わった

(もちろんいい意味で)

といえるでしょうね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。